横綱FX

横綱FX検証レビュー

最近、何通かお問い合わせをいただいておりました「横綱FX」です。

なかなか大胆なネーミングですね。
購入いたしました。

横綱FX販売者の名義は川本さんとなっていますが、案内メールは榊原さん名義で来ました。

榊原さんは、記憶が正しければ以前に「Crown」を出されていた方ですね。

4XPでの指定口座開設が利用条件になっており、最近かなり時間がかかるため、まだ開設できず、リアル運用はできておりません。

そこまでお待たせするのも得策ではないので、現状出来る範囲で横綱FXをレビューさせていただきます。

「横綱FX」で利用する通貨ペアは、
GBPCHF
EURGBP
EURUSD
USDJPY
USDCHF
CHFJPY
EURJPY
AUDCADの8種類。

かなり多めですが、これらをポートフォリオ的に組み合わせて運用します。

動きが少ない、アジア時間のレンジ相場を狙ってエントリーする逆張りスキャルピングタイプのEAです。

リミットは基本8pips固定。ストップは一旦250pipsに置かれるようですが、当然ロジックに基づいての決済もあります。

販売ページの売買データを見ると、ほとんどは小さいpipsで損切りされているようですね。

過去の実績については、販売ページに通貨別のものと、トータルでのもの、
そしてリアルタイムでの売買結果が並べて掲載されています。

この「リアルタイム売買結果」を掲示しているのは、販売者サイドの自信の表れといえるでしょう。

口座指定ですから、ほとんどの場合ユーザーも同じ結果になるはずですし、
ごまかしが効かない正真正銘のフォワードデータだからです。

そして、そのフォワードデータですが、なかなかの結果を残しています。

9月23日〜10月5日のデータで10000ドルの口座残高に対して、2891ドルの利益。

半月で約29%ですから月利に直すと約58%。

最初に見たときは、過去の成績のあまりの利率の高さにびっくりしていましたが、
この成績を見る限りあながち絵空事とも思えなくなりました。

その過去の成績ですが、全体トータルで以下のように掲載されています。

PF:4.2
トレード回数:10074回
勝ち:8583回
負け:1495回
平均月利:84.41%
勝率:85.20%

ちなみに販売ページの過去10年間の単利運用結果を全部プラスすると1億1000万円を超えます。

このあたりはバックテストなので、どこまで信ぴょう性があるかは判断が難しいですが、
順調に動いてくれて、複利で回していようものならという期待はできますね。

過去に月間で負けている月もありましたが、ほとんどが微々たるマイナスというのも印象は良いです。

唯一気になるのは残高の割に運用ロットが大きい点ですが、
これはマネーマネジメント機能によって、的確な数字をEAが割り当ててくるようです。

過去10年間での最大DDで資金の半分がなくなることをリスクと仮定した場合の、
それぞれの通貨ペアごとの推奨値が、想定残高ごとに書かれていますので、
自身が運用する金額に合わせて、パラメータを設定します。

ここで通貨ごとにパラメータが全て異なるのは、非常に現実的だなと思いました。

よく従来のEAだと、マネーマネジメント機能は全ての設定ペアに共通であることが多かったのですが、
それぞれの通貨ごとにパフォーマンスもリスクも異なるのですから、違っていて当然だと思います。

もちろん単利運用でのロット固定も可能ですので、その点は安心してください。

これだけ機能がついて価格が10000円ですから、初見の印象としてはお得感がありますね。

返金保証もありますし、フォワードで随時トレード結果も見られるわけですから、なかなか良心的と言えるのではないでしょうか。

あとは実際に動かしての検証となりますが、それは口座開設が完了するのをお待ちいただければと思います。

前述の成績が本物であることを、かなり期待しています。

横綱FX
http://f-factory.jp/yokoduna/cart.html
価格;10000円
販売者:株式会社カーロット


詳しい検証の続きは、FXキラー公式サイトで御覧下さい。
さらに他のFX商材も多数評価しています。
どうぞよろしくお願いします。

公式サイトについてはこちらから→