看護師不足から考える医療現場の労働環境

現在,医師や看護師が足りていないという話をよく聞きます。なぜ,このような事態になっているのでしょうか。
私は医療従事者ではありませんから,実際の現場で何が起こっているのか全てを知っているわけではありません。けれども,想像することはできます。医療現場での人手不足が騒がれているのにも関らずその状況が好転しないというのは,その働く環境に何か問題があるのではないかと思います。
医師や看護師たちは,私たちが元気に毎日を過ごしていくためには絶対に必要な人たちです。その必要不可欠な彼ら彼女らの待遇は,すごく恵まれているとは言い難い現実があると思います。もっとお給料をもらっていいと思いますし,もっともっと休みをもらうべきだと思います。
現場の働き手が足りないから休めないのか,休みが取れないから働き手が増えないのか…。どっちが卵でどっちがニワトリかわかりませんが,そんな医療現場の環境を今が見直すべきときなのではないでしょうか。
医療現場で働く人たちが心身ともに健やかな毎日を送れるように,そして私たちが元気に毎日を過ごせるように,よりよい医療現場を社会全体で考えていかなければいけないのだと思います。

  • ≪目黒区ナースの看護師求人情報≫
  • 求人探しの基本は人材サイトの活用から!大津市看護師
  • 大津市の看護師求人!職場が変われば人生が変わる!

    コメントは受け付けていません。

    サブコンテンツ

    このページの先頭へ