私の母

私の母は専門の高校を卒業してから現在まで看護師をしています。およそ30年以上に及びます。母は眼科を始め、産婦人科、外科、内科、小児科を経て現在は精神科にいます。精神科のキャリアは10年近いようです。最近母に「後輩は何人くらいいるのか」という質問をしたところ「先輩ばかりで新しい子なんてそういない」と言っていました。なぜそのような事態なのかを聞いてみると「肉体的のみならず、精神的にも相当くる仕事だ」と言っていました。普通の考え方が通じないのがなによりも大変だそうです。以前、母も腕を骨折したことがあったので何年やっていようとちょっとした不注意で事故につながるみたいです。もちろん、やりがいは他の科に劣らないほどあるようなので仕事にはいつも意欲を持っていますが。
近年ニュースでも度々取り上げられているように看護師の減少は進んでいます。これから先もその傾向は変わらないだろうと母も懸念していました。
看護師によっては就職して2~3か月ほどで辞めてしまうみたいです。特に男性は早いと言っていました。理由としてはあまり分からないみたいですが、女性社会というのと想像を超えてたという意見が多いようです。また給料は良いが休みの日が少ないとも言っていました。
失敗しない看護師求人会社@那覇市
那覇市の看護師求人を効率よく検索!オススメ求人WEB
福井市の看護師求人を効率よく検索!オススメ求人WEB

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ